Neat Image

Neat Image for Windows 7.1

デジタル写真のノイズを簡単に除去できる画像(写真)加工ツール

Neat Image for Windows(ニート イメージ フォー ウィンドウズ、以下Neat Image)はデジタルカメラや携帯電話、スマートフォンなどで撮影されたデジタル写真のノイズを低減し滑らかな写真に簡単補正できる画像加工ツールです。ノイズを低減したい画像を選択して各種フィルターなどを選択するだけで簡単に最適な画質に補正することができます。室内や夕方など暗い環境での高感度撮影した写真などノイズのざらつきが気になる写真がたくさんある場合はNeat Imageを利用して手軽にノイズ低減を行いなめらかで美しい写真を楽しんではいかがですか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 簡単操作でノイズを低減できる画像加工ツール
  • 使い方が非常に簡単
  • 一度処理した機器のノイズプロファイルを記録できる

反対票

  • ノイズ低減以外の画像加工は行えない

良い
7

Neat Image for Windows(ニート イメージ フォー ウィンドウズ、以下Neat Image)はデジタルカメラや携帯電話、スマートフォンなどで撮影されたデジタル写真のノイズを低減し滑らかな写真に簡単補正できる画像加工ツールです。ノイズを低減したい画像を選択して各種フィルターなどを選択するだけで簡単に最適な画質に補正することができます。室内や夕方など暗い環境での高感度撮影した写真などノイズのざらつきが気になる写真がたくさんある場合はNeat Imageを利用して手軽にノイズ低減を行いなめらかで美しい写真を楽しんではいかがですか。

Neat Imageは非常に簡単にノイズ低減を行えるほぼ単機能のシンプルソフトです。使い方も非常に簡単です。起動して「Editor」画面を表示させると画面上部に4つのタブが並んだメイン画面が表示されます。基本的にはこの4つのタブを左から順番に操作していくと画像加工を行えます。まず、タブの「Input Image」を選択し左上にある「Open input image」からノイズ低減したいファイルを選びます。次に左から二つ目のタブ「Device Noise Proile」タブに切り替えてデバイスごとに異なるノイズの傾向を分析します。操作ボタンが4つ並びますが、簡単にすませたい場合は「Auto Profile」を選ぶと自動で分析してくれます。ノイズのサンプルとして画面の一部が四角で囲まれますが、その部分以外にノイズが気になる部分がある場合はドラッグ操作で画面上を移動させられます。一度利用した機器のプロファイルは保存することもできます。

次に3つ目のタブ「Noixe Filter Setting」に切り替えると自動でノイズフィルターがかかり、ノイズを低減し滑らかな画像に変換してくれます。あとは最後のタブの「Output Image」を選択して加工を適用し、加工済みのファイルを保存すれば完了です。基本的な画像の輪郭などが残されたままノイズのざらつき感やぎらつき感を抑え、滑らかでクリアな写真に仕上げることができます。

Neat Imageは非常に便利な画像加工ツールですが、ほぼ単機能に絞ったことでシンプルな操作性を実現しているため、ノイズ低減以外の加工機能や編集機能などは備えていません。本格的にノイズフィルターや画質調整、また編集などを行う場合はAdobe PhotoshopGIMPなどを利用するといいでしょう。また他のシンプル加工ツールとしては写真のキズやほこりを消せるPhoto!Editorや被写体を切り出すPicture CutOut Guideなどがありますので合わせて利用してみてもいいかもしれません。なおNeat Imageは無料試用版で保存形式がJPEGに限られるほか画像をドラッグ&ドロップで読み込めない、などの機能制限があります。不便に感じたら有料版を購入するといいでしょう。

Neat Imageは、非常に簡単にデジタル写真のノイズを低減できる写真加工ツールです。

Neat Image

ダウンロード

Neat Image for Windows 7.1